焼肉 一笑

f0378154_10045692.jpg
野々市157号線沿い、以前ともきちさんがあった場所に移転オープンされた一笑さんで夜ご飯。♡
オープン当初に一度来てから、この日で二回目の一笑さん。
お店は以前と変わらず、こぢんまりと小さな空間。


f0378154_10050574.jpg
ともきちさんだった頃は良く飲みに来てたけど、あの陽気なマスターはお元気なのかしら。
飲み放題とかブリしゃぶ食べ放題とか、色々イベントが好きだったけど


f0378154_10051215.jpg
ここに来ると、10数年前のあの日、酔っ払いすぎて帰りに川に落ちたのを想い出すわ・・


f0378154_10051932.jpg
お品書き以外にも、レバーやハツメニューは黒板にありました。♡


f0378154_10053804.jpg
はっ、私としたことが、ボジョレーヌーボの解禁日を忘れていた


f0378154_10054893.jpg
シロ ¥380


f0378154_10055619.jpg
タン ¥880


f0378154_10060533.jpg
牛スジ ¥480


f0378154_10061352.jpg
野菜サラダ ¥480


f0378154_10062332.jpg
ラム ¥680
ラム肉があるってマジ素敵、濃い目のタレがご飯にぴったりで超絶美味。


f0378154_10063129.jpg
ホホ ¥380


f0378154_10063902.jpg
キムチ ¥380/ご飯(大)
ご飯大が大きすぎて震えたけど、焼肉やさんの丼飯って何故かペロリといけちゃうのよね


f0378154_10064759.jpg
牛心


f0378154_10065540.jpg
ハラミ ¥680


f0378154_10070115.jpg
ホルモン ¥680


f0378154_10070989.jpg
ポテトフライ ¥420
今日もポテトは最高にうまい!


f0378154_10080137.jpg
ビビンバ ¥800
ナムルたっぷりのビビンバ、具がたっぷりで、追い飯もいけそうでした。

全体的にちょっと濃い目なんだけど、お肉が美味しいから是非塩コショウで食べてみたいわ。
夏の焼肉も良いけど、やはり冬の焼肉はまことによき。

ごちそうさまでしたハート*゜ の画像



店名    焼肉 一笑
住所    石川県野々市市堀内5丁目261-1
TEL     090-7081-5551
営業時間  17:00~翌3:00(L.O.翌2:00)
定休日   木曜日
HP

[PR]
# by naa7s | 2017-11-25 10:04 | 焼肉・トンカツ | Comments(0)
f0378154_14081802.jpg
起きてからずーっとジャンキーなものが食べたくて今日のランチはピザに決まり!
パスタも食べたくて、ダチーロさんに行きたかったんだけど、電話が繋がらなかったのでテキサスハンズさんに来ました。


f0378154_14162998.jpg
日曜日の12時半過ぎ、駐車場も2、3台分しか空いてない程の混み様で、テキサスハンズさんってこんなに人気だったのね!
店内はファミリーが多くて、チビってピザ好きよね~。
想ったんだけど、最近どこのマックも激混みだし、やっぱり冬ってみんなカロリーが恋しくなるんだわ。


f0378154_14163837.jpg
レジで注文を終えると、お会計後番号を貰って好きな席へ。
ピザが出来たら店員さんが持って来てくれるんだけど、よくどこの席かわかるなと想うのだけれど


f0378154_14164618.jpg
ドリンクバー ¥150
やっぱりピザにはコーラが必須!!!
久しぶりのコーラ、美味しくてピザが来る前にもう1コーラ。


f0378154_14165668.jpg
【期間限定】カマンボーノ(S) ¥723
カマンベールチーズたっぷりのチーズキチには堪らないカマンボーノ、とろとろのチーズとスモークベーコンがうまあ!
このピザにははちみつが欲しいけど、テキサスハンズさんはそんなにオシャレじゃないところがいいのです。


f0378154_14170569.jpg
シーフード(S) ¥723
やっぱりピザもパスタもシーフードが好き、タバスコを掛けると美味さも倍増。
今見たら、バジル×シーフードの”バジリアン”なんて、超絶美味しそうなメニューもあったのね!


f0378154_14171428.jpg
フライヤキポテト ¥362
ピザだけでは物足りずポテトまで、わんぱくかよ


f0378154_14172215.jpg
食後にはココアも飲んでホッ、無事にカロリー摂取完了で、今日もいいカロリーでした。

ランチの後、フォーラスでお買い物してイオンシネマに寄ったんだけど、ごちうさのグッズ可愛過ぎてマジ萌ええ。
やっぱり映画観に来よう、マグカップ再発売しないのかな、欲しすぎるわ。

ごちそうさまでしたハート*゜ の画像



店名    テキサスハンズ 金沢西泉店
住所    石川県金沢市西泉3丁目42
TEL     0076-243-1105
営業時間  10:30~22:30(L.O.22:00)
定休日   無休

[PR]
# by naa7s | 2017-11-24 11:08 | カフェ・喫茶店・バル | Comments(1)
f0378154_12125803.jpg
イオンモール新小松にZARAが移転オープンしたので、天気も良いしぷらっとドライブ。
そうなれば、ランチは一度来て見たかった、三角屋さんの牛かつと決めているのだ!




f0378154_12132890.jpg
土日でも座れない程の混み方はしないイオンモール新小松さんのフードコート、13時前の超お昼時でもこちらは割かし空いていました。
最初に注文をしてトレーやお箸を取って並ぶシステム、初めてだと誰もいないより前に人がいた方が、ちょっと安心するわ。


f0378154_12135951.jpg
お箸と紙ナプキンと、セルフのしば漬けは前の方のおかげで取る事が出来ました。♡


f0378154_12143019.jpg
牛かつ定食(かつ並)+ご飯特盛 ¥1,400(税別)
やだ、美味しそう!


f0378154_12150083.jpg
キレイなピンク色のレア牛かつ、ちょっとお肉が噛み切れにくいんだけど、わさび×塩で食べるとううっめえ!
ポロポロ衣が剝がれちゃうんだけど、値段の割にボリューム満点なのが嬉しい。
ドレッシングはレジの前で数種類から選べて、この日はゴマドレにしました。


f0378154_12153181.jpg
+¥120のご飯特盛、一度盛って貰った後に、”もうちょっといいですか・・”と言うと笑いながら山盛りにしてくれました。
実は席へ運ぶまでに、数人に2度見され、数人に振り返られて、とても恥ずかしかったのです。
戻ってきた相方には”ファッ?!”と叫ばれ、隣に座ったマダムにまで、”それ、どうしたの!”と声を掛けられ。
食べ終わると笑顔で”あらあ、食べたのね・・”と言われて、”はい、ごちそうさまです!”と謎の挨拶をして帰ると言うよくわからない状況に。
相方には夜までずっと、”フードコートをざわつかせる女って。”と言われ続けたのでした。

この日は1Fのいきなりステーキさんの列がすごく短くてびっくり!
野々市のオープンまであと1週間、オープンしたらこっちは空き空きになっちゃうかなー。
それにしても野々市なんかに出来ちゃったら、通いつめそうで不安で仕方ない

ごちそうさまでしたハート*゜ の画像



店名    牛かつ とんかつ 鶏からあげ 三角屋 イオンモール新小松店
住所    石川県小松市沖周辺土地区画整理事業区域内20街区 イオンモール新小松2F
TEL     0761-48-4487
営業時間  9:30~21:00(L.O.20:30)
定休日   イオンモール新小松に準ずる
HP     http://seimensho.com/

[PR]
# by naa7s | 2017-11-23 12:12 | 定食・丼 | Comments(2)

麺や 福座

f0378154_11192047.jpg
期間限定の煮干塩ラーメンが食べたくて福座さんへ。
外は超絶暴風雨なのに、今日も満席の人気っぷり。




f0378154_11193743.jpg
一度はメニューから無くなってしまった豚そば、あの時には全ラヲタが泣きましたが、復活してくれて嬉しい事この上ない。
一番大好きなメニューだから食べずにはいられないし、今日も憧れのニボトンはお預けね。(涙)


f0378154_11194659.jpg
煮干し豚骨に煮干塩、はああ、メニュー見てるだけですでに美味しいし


f0378154_11195899.jpg
今日はチャーハンおにぎりも食べるのだ!


f0378154_11201145.jpg
【期間限定】煮干塩+煮玉子 ¥950
澄んだスープに春菊、エリンギ、柚子、レアチャーシューが美しい一杯、煮干し感はあんまり強く無くて、ほっと優しく食べやすい。
全粒粉のちぢれ麺もこのスープには相性抜群で激ウマ。


f0378154_11202018.jpg
新豚そば+チャーハンおにぎり ¥1,000


f0378154_11203080.jpg
愛して止まない福座さんの豚そば、クリーミーな豚骨スープにぷりっぷりの中太麺、ちゅるっとした食感の麺にスープが絡んで、うっめええええええええ!
もう美味すぎて言葉にならないけど、兎に角美味い。
やっぱ一番は豚そばやわ、これは何にも勝てないわ。


f0378154_11204333.jpg
初めてのチャーハンおにぎりももちもちで美味。♡

復活した豚そばが美味しすぎてマジ倒れるかと想った。
早くニボトン食べたいけど、次来てもきっと豚そば頼んでしまうわ。
寒い日のラーメンって本当人を幸せにするわね(^v^)

ごちそうさまでしたハート*゜ の画像



店名    麺や 福座
住所    石川県金沢市有松4-1-1
TEL     076-243-2930
営業時間  11:30~14:25(L.O.)/18:00~20:55(L.O.)
      日祝 11:30~14:25(L.O.)/17:30~20:55(L.O.)
定休日   月曜日(祝日の場合は営業、月に2回月・火の連休)
HP

[PR]
# by naa7s | 2017-11-22 11:05 | ラーメン・中華料理 | Comments(2)

串カツ田中 金沢店

f0378154_10111450.jpg
東京で人気の串カツチェーン店、田中さんが北陸初上陸!
11月11日には食べ飲み放題が¥1,111だったり、イベントがあるたび羨ましいなあと想っていた憧れのお店が遂に金沢に。♡
場所は北國銀行 英町支店さん近く、目の前には立ち飲み餃子の大笑さんが。
16日の金沢オープンに続いて、福井にも17日にオープンと勢いがすごいd(゚∀゚d)


f0378154_10354828.jpg
平日の20時頃、まだオープンしたての店内はほぼ満席状態。
男性の割合が高くて、やっぱり仕事帰りのサラリーマンの方が多い印象。


f0378154_10360179.jpg
串は全て¥100均一だし、一品メニューもどれもリーズナブル!


f0378154_10361258.jpg
大好きな肉吸いも発見です。♡


f0378154_10112100.jpg
お通し
お通しのキャベツはもちろんお替りOK!
串カツにはキャベツが必須よね。


f0378154_10112800.jpg
ポテトサラダ(大) ¥390(税別)
出来れば出来てるポテトサラダが好きだけど、相方が楽しそうに作っていたからいいのだ。


f0378154_10113688.jpg
あさり/レバカツ 各1本¥100(税別)
衣がさっくさくで軽い串カツ、ふわっと食感も良くて、これはチェーン店だと侮れない美味さ。
こちらは、何といってもソースが美味い!
どろっとしてたり、酸っぱいソースが苦手なんだけど、出汁の効いた和風なソースは食べやすさ抜群。


f0378154_10114482.jpg
レンコン 1本¥100(税別)


f0378154_10115187.jpg
えび 1本¥100(税別)


f0378154_10120018.jpg
玉ネギ/串カツ牛 各1本¥100(税別)


f0378154_10120716.jpg
タコさんウインナー ¥290(税別)
お子様に大人気のタコさんウインナーは大人だって大好きなのです。


f0378154_10121684.jpg
ぎんなん/イカ 各1本¥100(税別)


f0378154_10122333.jpg
ウインナー/串カツ豚 各1本¥100(税別)
田中さんの串カツは、牛も豚も全然臭みがないのがステキ!


f0378154_10123151.jpg
アスパラ 1本¥100(税別)


f0378154_10123913.jpg
肉吸い(小) ¥290(税別)
飲んだ後に染み渡る優しさの出汁感が堪らない


f0378154_10124782.jpg
アジフライ/クッキー&クリーム 各¥100(税別)
気になって頼んでみたクッキー&クリーム、絶対微妙だと想っていたのに、案外嫌いじゃないのが悔しいところ。


f0378154_10125504.jpg
トマト/紅ショウガ

サイコロを振って、ゾロ目ならハイボール1杯無料、偶数なら半額、奇数なら倍量のメガジョッキ強制注文なんて楽しいメニューもあって、これは心を掴まれますd(゚∀゚d)
イベントは金沢でもやってくれるのかな、来年の11月が楽しみ!
さくっと飲みにも絶対オススメ、オープンおめでとうございます。♡

ごちそうさまでしたハート*゜ の画像



店名    串カツ かすうどん 田中 金沢店
住所    石川県金沢市芳斉2-5-35
TEL     076-255-3477
営業時間  17:00~翌2:00/土日祝 16:00~翌2:00
定休日   無休
HP     https://kushi-tanaka.com/

[PR]
# by naa7s | 2017-11-21 11:57 | 焼鳥・串揚げ・鶏料理 | Comments(2)

酒好きな乙女の毎日      金沢グルメと時々高山


by なあ